キン肉マンのパチスロの特徴

キン肉マンのパチスロの特徴

実は、パチスロ「キン肉マン」の歴史はまだ新しいのです。
1979年に週刊少年ジャンプに登場したお馴染みのキャラクターであるキン肉マン。
今まで、パチスロになっていなかったのが不思議なくらいですが、パチスロの機種として登場したのは2008年のこと。
キン肉マン生誕29周年を記念ということで、山佐から発売されました。
この機種には、ビッグボーナスは存在せず、レギュラーボーナスとARTのみになっています。
「バトルゲーム」と「マッスルタイム」と名付けられた二種類のボーナスは、それぞれ「BG」、「MT」と呼ばれることもあります。
また、「肉ボタン」とはチャンスボタンのことです。
キン肉マンは、5号機に属しますが、5号機の中では比較的難しく、解析するのは大変です。
BGでは、正義超人VS悪魔超人でバトルが繰り広げられます。
大抵の場合、対戦カードはランダムで決定されます(選ばれた3パターンを選択できる場合有)。
その対戦カードによって、MTへの期待度が変わってきます。
ただ、ARTのMTに突入してもそれだけで喜んではいられません。
連チャンできないと、あまり意味がなくなってしまいます。
解析するのが大変とはいえ、設定6の機械割が115%になっているのはとても魅力的ですよね。
これを攻略できれば・・・、夢が膨らみます。
設定6自体は、難しいものではないのですが、設定6を見分けるのが難しいのです。

関連ページ

エヴァンゲリオンのパチスロの特徴
パチスロをしていて楽しいのは、やはり勝っているときでしょうか。負けていても次こそは、とついついやってしまいますね。機種によって設定なども異なり、攻略法が変わってくるのはご存知ですか?機種別にしっかり攻略しましょう。
バイオハザードのパチスロの特徴
パチスロをしていて楽しいのは、やはり勝っているときでしょうか。負けていても次こそは、とついついやってしまいますね。機種によって設定なども異なり、攻略法が変わってくるのはご存知ですか?機種別にしっかり攻略しましょう。
ジャグラーのパチスロの特徴
パチスロをしていて楽しいのは、やはり勝っているときでしょうか。負けていても次こそは、とついついやってしまいますね。機種によって設定なども異なり、攻略法が変わってくるのはご存知ですか?機種別にしっかり攻略しましょう。
パチスロの名機と北斗の拳
パチスロをしていて楽しいのは、やはり勝っているときでしょうか。負けていても次こそは、とついついやってしまいますね。機種によって設定なども異なり、攻略法が変わってくるのはご存知ですか?機種別にしっかり攻略しましょう。